菊池川走行会2

遅くなりました。最近サークルなどに振り回され時間が取れません。
ということで続きです。
他にもフォト蔵(リンク)の方にもありますのでそちらもどうぞ。

出ました。PAKIRAさんのPV-51プロトタイプです。

超高速でカメラで追いかけるのも大変。

飛びます。

あまりの速さにブリッジが取れました。その瞬間を偶然捉えました。

きれいな船体です。

ブリッジはシップヤードさんがぽよよん号で回収し、その後も走り回っていました。

ぼかしの掛け方がアレですが・・・。動画の方は最後になだかぜに搭載のカメラで撮影した動画が長々とあります。レンズが曇っていてよく写っていませんでした・・・。

日曜日はみなんさんお世話になりました。よい息抜きでした。ギミックスイッチのほうも頑張ります。

“菊池川走行会2” への7件の返信

  1. SECRET: 0
    PASS:
    お疲れ様です!
    記事と早速フォト蔵も拝見させて頂きました。

    やっぱり一眼レフは綺麗に撮れてますね~
    もちろん、いつも退屈さんの腕が良いこともあってですよ?(笑)
    中でもPAKIRAさんの高速艇は望遠でよく追い付きましたね~Σ(@д@;)
    いやいや、今後ともよろしくお願いしますw

  2. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは~
    決定的瞬間!素晴らしいです!
    それに草が引っかかっている所もバッチリ流石ですね!
    テストでは逆さまで水に浮かせてもクルンと起き上って心配はしていなかったけど、まさか外れてしまうとは・・思いませんでした。
    今度は小型カメラを載せて走らせたいですね~
    秋の走行会、楽しみにしていますよ。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    ほびー6号さんお疲れさまです。
    フォト蔵見ていただきありがとうございます。
    結構ピント外していたりフレームアウトしていたのがあり、選り分けるのが大変だったりします…
    こちらこそ、よろしくお願いします。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    PAKIRAさんこんにちは。
    下手に連写していましたが、意外としっかり捉えていました。
    逆さまに浮かべてテストですか…何というスパルタ…
    カメラは値段の良いのを選ばないと悲しい画質になるので財布と相談しながらしないとダメでしたね。
    秋の走行会にまたお会いしましょう。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは~
    サークル活動真っ最中!でしょうか?(笑)
    フォト蔵と動画で検証していたら、スピンや転倒した原因がわかりました!(嬉)
    草が引っかかって、舵が右に付いているから・・一気にスピンしていたんですね!原因がわかり、ほっとしました~(ホッ)
    フォト蔵と動画にUPしていただき、ほんとにありがとうございました。
    CL艇搭載の小型ムービーの撮影時間と重量と価格はどれ位でしょうか?
    PV-51Hに乗せてみたいような~
    良ければ教えて下さい!
    就職最前線!頑張って下さいね。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    こんばんはPAKIRAさん。
    今日、じゃないですね昨日もサークルに呼ばれて…。
    撮影した画像がお役に立てたようで、撮影した甲斐がありました。
    ラダーにスクリューの水流が当たらないようにずらすのも意外な副作用があるんですね。
    載せていたカメラはFlyCamOne eco V2です。
    小型でカメラ部が分離してあるので搭載しやすいのですが、解像度があまり高くありません。
    メイン基板microSD込みで10.8g、カメラ部が4.4g、x0.5の携帯電話用ワイコンが9.3gだったので24g程です。
    電源は1セルリポか受信機から取り、録画開始・停止に1ch必要です。5000円程でした。
    12月から就活ですね。Uターン就職できれば作業スペースが広がるのですが…

  7. SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。昨日は楽しんでもらえましたか?
    「なだかぜ」出動ありがとうございました。
    次回演習の時も都合がつけば参加してください。<できれば救助艇を製作、持参して>。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。