九州スケールボート秋期走行会

何を思ったのか夜明け前に到着してしました。
夜明けを見ながらぷらぷら時間つぶし。小郡市城山公園のメタセコイヤが色づいていました。

雨が心配でしたが、昼ごろには雨も完全に上がりました。

事故ではありません。演出です。
4つのバラストタンクを制御しているとのこと。

Footyクラスのヨット。こういうのも作ってみたいです。

山口県からのタグボート。操船させてもらいましたが難しいです。

あかまです。例のリレースイッチを搭載しホーンを制御していました。

ブエナビスタ。雰囲気が最高です。

木製ヨット。安定しています。

艦隊です。横から3・2・1と掛け声が聞こえていました。
自分も製作急がないと・・・

13 Replies to “九州スケールボート秋期走行会”

  1. SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。お疲れ様でした。
    一枚目の写真は素晴らしい。木の幹の窪みやコケ?の青と葉の赤茶色良いですね。
    灰色軍団の写真も撮ってもらってありがとうございます。
    また新しい船で楽しみましょう。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    bb-63さん。先日はお疲れ様でした。
    1枚目の写真ありがとうございます。質感を表現するのは難しいです。
    現在中型以上の安定した信頼性のある船が無いので、こんどはこの辺をねらって造ろうと思います。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。
    早速の更新、ご苦労様です。きっと、うるさいオジサンに更新の回数が少ないなどと言われたんでしょう<笑>。
    艦隊の画像いいアングルで撮れていますね。有難うございます。
    また春に遊びましょう。
    PS 時々、ブログ更新しましょうね。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。先日はお疲れ様でした。
    ラジコン装置を超小型の船体に収めてしまう技術は驚きです。
    中型船だと、いろいろなメカが搭載できてすごい船ができそうで
    次作を楽しみにしています。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    それからお願いですが、自分の船の写真を撮ってなかったので、上の画像を使わせてもらってもいいでしょうか?

  6. SECRET: 0
    PASS:
    さいかいさん、こんにちは。
    気がついたら完全な読み取り専用になっていました。ちょっとしたことでも更新しようと思います。
    画像は使っても大丈夫です。

  7. SECRET: 0
    PASS:
    ぷちドックさん、お疲れ様です。
    小さいとちょっとのことでバランスを崩してしまいうまくいかないときがあります。
    今度は1m以上を目指します。その前にしないといけないことがありますが…

  8. SECRET: 0
    PASS:
    護衛艦もいいですね!支援艦とか候補に入れてたりてたりします。
    それと動画をまだ公開していませんでした。近いうちに公開できると思います。

  9. SECRET: 0
    PASS:
    こんばんわ! ほびー6号です

    小郡走行会に参加されていたんですね~
    私は仕事の関係で今回参加出来ませんでしたので皆さんのブログで楽しませてもらっています(笑)
    それにしてもなかなかお会い出来ませんよね~?
    次回は新春走行会で行きますか!(爆)

  10. SECRET: 0
    PASS:
    ほびー6号さんこんにちは。
    そうですねホントお会いできませんね。春の走行会にはお会いできるといいですね。
    今回は26cmの巡視艇(ブログに載せていませんが…)だけで参加したので次回はもうちょっと大きめのヤツで参加したいです。

  11. SECRET: 0
    PASS:
    先日はお疲れ様でした。
    造船準備に入られているようで更新期待していますよ。
    ところで、自作回路のマイコンはPIC/AVRどちらで開発環境を整えられていますか?
    当基地では小型化が悩みの種で今までは購入品の組み合わせでなんとかしのいでいましたが、20年ぶりに電子回路の領域へ足を踏み入れようかと悩んでいます。
    マイコンの入手性や参考HPの充実はPICのようですが、完成品を分けていただいているKOGさんの所でも最近はAVRのようで、どちらで開発環境を整えるか迷っています。
    よかったら、そちらの開発環境を教えていただくと参考になります。
    電子回路作成の様子も今後アップ期待していますのでヨロシク。

  12. SECRET: 0
    PASS:
    小倉原潜基地さん、お疲れ様でした。
    当方マイコンはAVRを使っています。言語はC言語です。(一時期はBasicやアセンブラのときもありましたが)PICに比べると入手性は悪いです。特に表面実装パッケージはやっとのことで見つけ出しました。
    このことについてもブログに書いていこうと思います。

コメントを残す