昨日の春の走行会

昨日は春の走行会に参加してきました。
朝6時に会場に乗り込んで・・・


ご飯を炊いてレトルトカレーを・・・
きっと不審者に見えたでしょうね。

いったん車に戻って仮眠して起きたときには皆さん到着していました。

PAKIRAさんの漁船団。作りこみが細かいです。




午前中は雨が降ったりやんだり






皆様昨日はお世話になりました。

小郡市城山公園の今の様子

先ほど午前6時15分の様子です。
水位は去年の秋の走行会よりちょっと少ないです。
2代目なだかぜは未完成ですが試運転できる状態なので出撃します。
今日は一日楽しもうと思います。

生活は正月モード

あけましておめでとうございます。
昨年は春の走行会に始まり、夏の柳川スケールボートフェスティバル、秋の走行会と大変お世話になりました。今年もどうぞよろしくお願いします。

さて実家に帰ると、あまりすることがありません。ゴロゴロしてばかりの生活になっています…。それでは帰省中の一部を

1月1日
朝から地元の豊後二見ヶ浦に初日の出を見に行ってきました。5時半ころに到着しました。
ライトアップ



だんだん明るくなってきました。



ライトアップ終了です。



注連縄の上のチラッと見える明るいのが太陽です。





ちょっと曇っていたのが残念でした。



そして帰ってきて、庭を見ると4cmほどの霜柱が一面に・・・



持っているのは枯れ枝です。枝に沿って一列に成長していました。





今年も良い年でありますように。

とりあえず試作

ただいま大分の実家に帰省中のため何もできませんが、帰省直前に作ったギミック用のスイッチの報告を。
プログラムは適当にやっていたら、いつの間にか思い通りの動作をするようになっていました・・・。

ちゃんとしたのができたので、これで安心してなだかぜの修復ができます。

Fusion PCBで基板注文

先月11月29日に$9.9でプリント基板を作ってくれるFusionPCBに注文をしてみました。
注文したのは先日紹介したリレーを使ったギミック用スイッチの上位版です。
EagleCadで作成しFusionPCBのデザインルールでチェックしたところ、Stop Maskというエラーが大量に出てどうしようかと思いました。これはどうやら白色のシルク印刷がはんだ付けするパ部分と被っているというもののようです。結局Stop Maskをすべて無視してそれ以外のエラーのみ修正して、ダメだったらその時はそのときでまた何か返事でもあるだろうと思いそのまま注文しました。
片面1層だったのでガーバーデータは片面分だけzipに詰めて注文フォームから送信しました。支払いはPayPalで済ませました。
そして12月5日に国際書留で発送され、昨日12月13日に到着しました。注文から到着まで2週間でした。
StopMaskのエラーは問題なく、ただパッドの上にはシルク印刷されないだけでした。

最小注文単位は10枚からです。ただ10枚の上は一気に50枚でした。
こんなに気軽に基板が作れるのはすごいです。こんどはアンプの基板を注文してみようと思います。

ちっちゃい巡視艇

なだかぜではありません。
だいぶ前からですが、気軽に持ち出せる船が欲しくて作り始めました。

全長26cmです。これ以上小さいのは受信機の関係で無理です。赤外線受信機にすれば何とかなりそうですが室内専用になってしまいます。

あっレーダーがないっっ。

甲板は暗すぎなので再塗装が必要です。
ところで船名と番号をどうしようか悩んでいます。なにせ装備が適当の架空船ですので…

走行会ムービー

遅くなりました。先日の走行会の動画をアップロードしました。

ブレブレですが…。次回までに一脚の手配をしておきます…

九州スケールボート秋期走行会

何を思ったのか夜明け前に到着してしました。
夜明けを見ながらぷらぷら時間つぶし。小郡市城山公園のメタセコイヤが色づいていました。

雨が心配でしたが、昼ごろには雨も完全に上がりました。

事故ではありません。演出です。
4つのバラストタンクを制御しているとのこと。

Footyクラスのヨット。こういうのも作ってみたいです。

山口県からのタグボート。操船させてもらいましたが難しいです。

あかまです。例のリレースイッチを搭載しホーンを制御していました。

ブエナビスタ。雰囲気が最高です。

木製ヨット。安定しています。

艦隊です。横から3・2・1と掛け声が聞こえていました。
自分も製作急がないと・・・

リレーを使ったギミック用スイッチ

だいぶ間が開いてしまいました・・・
ある方に頼まれてスイッチを作っています。
リレーを使っているので、交流電流のスイッチにも使えます。

初めてレジストを塗ってみました。色はなんとなく青にしてみました。。

下の赤いLEDが電源ランプ、上の緑色がリレーの動作確認用です。
後はテストをして量産です。

スクリューが欠けました

久しぶりに、しかもこんな時間ですが(笑)
なだかぜはモーターのKV値を3800から1000に下げ、バッテリーを7.4V3500mAhから11.1V1800mAhに変更したので、先日走行に行ってきました。アンプとモーターの発熱はほんのり温かい程度になりました。ちょっと遅くなりましたが・・・。
あとシャフトといっしょにスタンチューブが回っている(!?)ので走行会が終わったら作り直します。
石に乗り上げ、スクリューが一枚欠けてしまいましたが、この際なので25mmから30mmにひとまわり大きいものに取り換えます。